運用実績公開!投資初心者のためのつみたてNISAって何?

hariです。 

今回の記事では、

  • つみたてNISAをした時の具体的なイメージが欲しい方
  • つみたてNISAってそもそも何?を簡単に知りたい方

に向けて書いていきます!

 

目次

 つみたてNISAの運用実績を公開!

僕自身がつみたてNISAで運用を始めたのは、2018年10月から。

今現在の運用期間は一年二ヶ月となります。

その運用実績がこちら↓

f:id:hagtan:20191215150736j:image

 

積み立ての総額50万円に対して、

+4万4348円!

 

特に10月から伸びています。

この一年二ヶ月の間僕がしたことは、

 

毎月の積み立て額を一度だけ増額した

 

これだけです。

やること自体はほとんどないので、

積み立て貯金感覚で楽ですよ(^^)

 

増えたり減ったりを繰り返しながら、

ここ二ヶ月が大きくプラスという感じです。

この実績は随時更新してブログ掲載していきます。

 

つみたてNISAってどんな制度?

ではここでつみたてNISAについて解説していきます。

 

一言で言うと、

年間40万円までの投資信託を

20年間非課税で運用できる制度

となります。

 

もっと詳しく見ていくと

  1. 運用方法は積立方式のみ

  2. 投資上限額は年間40万円まで

  3. 非課税期間は20年間

  4. 対象商品は国が定めた基準を満たした投資信託となっている

 

さらに細かく解説↓

 

1.運用方法は積立方式のみ

証券会社で変わりますが、

「毎月積み立て」「毎日積み立て」

「毎週積み立て」という積み立て方から

「二ヶ月に一回」「三ヶ月に一回」

「半年に一回」といった少ない頻度で

積み立て可能なところもあります。

自分に合った頻度で積み立てできます。

 

2.投資上限額は年間40万円まで

たったの100円から積み立てできる

証券口座もあります。

極端な話、年間1200円から

でも投資できるってことですね(^^)

「毎月積み立て」で上限額すると

40万円÷12ヶ月=月々3万3333円。

ボーナス月にだけ増額するなんて

こともできたりしますよ!

 

3.非課税期間は20年間

通常、株式投資や投資信託で得た利益には

20.315%の税金が発生します。

それがつみたてNISAの場合、

運用期間20年間は0%となります。

 

4.対象商品は国が定めた基準を満たした投資信託となっている

どういった商品か?

分散投資されていて、手数料が安く、安定した運用を行なっているもの。

ということになります!

         ↑

この点は投資初心者にはすごく良いと思います。一言に投資信託といっても2000本以上あるので(ーー;)

 

つみたてNISAってどんな制度?

の要点をまとめると以上となります(^^)/

 

まとめ

つみたてNISAどうでしたか?

ここ最近では年金問題が火付け役と

なって投資に関して興味を持つ方も

増えたのでは?

と僕の周りの人を見ていても感じる

ことが多くなりました。

 

実際貯金だけで、1000万、2000万

作るのはとても大変だと思います。

 

初めからハイリスクハイリターンな

投資は気が引けてしまいますが、

・100円からでもできる

・手間のかからない

投資であれば気軽にできると

思いませんか?

 

自分自身も倹約したり

収入を増やしながら

お金にも働いてもらう。

 

そしてお金に不安のない

楽しい人生を過ごす!